プロフィール

kazu

Author:kazu
~ゆっくり・・のんびり~


スポンサードリンクCM


スポンサードリンクK

♪コンセプトマッチ広告♪ Kauli

スポンサードリンクAdw


月別アーカイブ


スポンサードリンク電脳


PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワースポット明治神宮『代々木』の樹

その木は、表参道入口から鳥居を潜りチョット行った、菖蒲苑入口手前にあります。

明治神宮がある代々木地域は、幕末の大老だった井伊直弼の下屋敷があった場所で代々木の地名はこの場所に代々から伝わる大きな樅(もみ)の大木があったので「代々木」の地名がつけられた。

この樅の大木は高さが54メートル、幹の周囲は10メートルほどあり日本一大きい大木で、上京してきた旅人の目標にもなっていた。

この木に登れば江戸城や町内を見渡すことができるため江戸幕府は登ることを禁じ、幕末にはこの木の上から黒船を見張っていたとも言われている。
 
この樅の木は残念なことに明治半ばころ枯れたため、現在ある樅の木は昭和27年頃植えられたものです。

100111f1.jpg


10030801.jpg


10030803.jpg






トラックバック

http://ki112944.blog22.fc2.com/tb.php/55-9bbd9f4c

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。